株式ソフトの決定版「株式管理」をご紹介しています。 「鞘取りソフト鞘取Master」も新規開発いたしました。

VER080226 「2008年雛祭りエディション」配信

「株式管理」VER080226 「2008年雛祭りエディション」配信

寒冷の中にも春一番、もうすぐですね。

さて、「Y株価」対応は、外部ソフト「SDA」を利用して一先ずの対応を得ました。

只、「SDA」株価には一部銘柄の抜けがあるようで、矢張り外部ソフトの利用よりは自家製機能の「株式管理」への搭載をしたいと、その開発を進めて居りました。

他方、「株式管理」掲示板1170に関連説明を致しておりますが、「SDA」の利用により「株式管理」の株価データ格納方式との相違によるエラー発生の可能性も予想されることが判明しました。

現在開発中の株価収集機能は、「YAHOOファイナンス株価」をダウンロード収録するものですが、「YAHOOファイアンス株価」画面は、株価対応、株価掲載時間等々で種々の表示が有るようです。

各対応を確認検証の上、株価データDownLoad新機能をユーザー公開したいと思っておりましたが、上記の状況で取り急ぎ機能の公開を早めることといたしました。

一応の機能検証は済ませておりますので、特段の問題は今後発生しないものとは予想しますが、何か不具合を気付かれました時はご連絡をお願い申し上げます。

4000銘柄強の「YAHOOファイナンス株価」画面を舐めて株価を取得しますので、当方のNTTより2KM以上離れ、ADSL性能1Mb前後の悪コンディションでは、全銘柄株価取得に25分近く掛かります。

各ユーザーでの通信状況・スピード性能と株価取得時間を参考にご連絡頂けると有り難く存じます。

有志の方は、株価互助会に参加頂き、取得株価の互助相互利用を計って頂けると有り難く存じます。

「株式管理」VER080226 「2008年雛祭エディション」 配信

メールにて配信のURLからDLM(ダウンロードマシン)をダウンロードしてください。

「株式管理」VER080226 「2008年雛祭エディション」 新規搭載機能


「YAHOOファイアンス株価」ダウンロード機能

株価読込画面より「YAHOOファイナンス株価」の直接ダウンロードができます。
  
ダウンロード株価は、「C:¥株式管理¥株価」フォルダーに集積されるので従来の株価データーファイルと同様に読み込むことが可能です。

当日の、立会い終了後翌日の朝8時30分まで、当日大引け値株価データーが取得できます。

暦日ベースで70日、立会日ベースで約50日の過去株価も取得できます。

「YAHOOファイナンス株価」は、「Y株価」として取得利用しますが、「株価読込設定画面」で、新規搭載の「株価直読機能」と「SDA」の選択指定が可能です。

「株価直読機能」を指定した時は、日々の株価読込で、「SDA」に代わって内臓の「株価直読機能」が呼び出され利用されます。

作成される株価ファイルは、どちらも「Y080226.CSV」形式の同一ファイル名と成ります。
 

銘柄リスト再作成

従来の無尽蔵株価データでは、各銘柄の複数上場市場の株価データ並びに「株式管理」で必要としない地方市場銘柄が収録されていました。
SDAも個々の銘柄は異なる場合がありますが基本は略同じです。

内臓「YAHOOファイナンス株価」収録機能では、余計な銘柄・市場をDLする必要は無く、又DL時間を短縮する為に、「株式管理」の収録上場銘柄のみの株価データーファイルとしました。

この為、「株式管理」の現銘柄ファイルを再度精査し、現在有効な銘柄、現在有効な上場市場に再作成しました。

市場順位としては、東京=>大阪=>新興市場=>地方市場ですが、「YAHOOファイナンス」では、主要市場が優先表示される為、それに従いました。

具体的には、売買出来高の多寡を確認の上、大阪銘柄(東京大阪両市場上場で大阪取引が主体の銘柄)及びJASDAQ主体銘柄を精査しました。

JASDAQ主体銘柄は、新たに銘柄リストでの表示を「JDQ指定」と表示を設けました。

以上により、上位市場への上場変更及び上場停止は自動採録しますが、新規上場は自動採録ができません。
これについては、別途新規上場銘柄採録機能を新規製作搭載する予定です。

銘柄基礎データーの採録

画面表示すると時間が掛かる為、非表示としておりますが、「YAHOOファイナンス」株価画面で株価と同時表示される銘柄基礎データーを同時採録する機能を搭載させました。
画面表示無しの銘柄データーの収録だけであれば其れほど時間は余計に掛かりません。

具体的データは、単位株数、一株益、一株配当、一株資産、自己資本比、発行済株式数、PBR、PER、配当利回です。
株価データーファイル作成時に直接銘柄ファイルに読込蓄積されます。

株価互助会株価を主に利用されるユーザーも時々「YAHOOファイナンス」株価のD/L作成を行なうと、最新株価での配当利率やPBR、PERが利用できます。
お試し下さい。

ユーザー設定銘柄リスト

Ver080201でユーザーが任意名称を付けられる銘柄リストを新たに8個新設しました。

チャート画面のメニューの中のリストから呼び出す機能を作成失念していました。
リストメニューの中の「銘柄L」から呼び出す機能を作りました。

定数設定画面「銘柄リスト

定数設定画面の「銘柄リスト」のページの新設8銘柄リストの名称の任意設定が上手く出来ていませんでしたので直しました。
銘柄名コラムをクリックすると銘柄名の名称変更が出来ます。

株価蓄積データー配信

株価蓄積データーは、2月26日(火曜日)現在までを作成しています。

正会員・株価互助会会員 各位

株価互助会機能を習得されて、株価互助会株価蔵への「Y株価」Up-Loadにご協力下さい。
  

powered by Quick Homepage Maker 4.20
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional