株式ソフトの決定版「株式管理」をご紹介しています。 「鞘取りソフト鞘取Master」も新規開発いたしました。

視力対応

FrontPageマニュアル新版チャート編>Here   最新記述編  導入基礎編  チャート編  玉帳編  実践活用編
最新記述:2017-02-20 (月) 14:04:47

視力対応

視力対応機能

加齢又は視力障害でチャートが見にくい方が居られます。

ユーザー要望に応じて視力対応機能を搭載しています。

黄色表示

公共施設等での弱者対応として、ハンディキャップ模擬体験を行ったりしていますが、黄色のゴーグルを掛けて模擬体験をします。

加齢により黄色が見難くなるとのことです。

白色表示

黄色が見え難い方の為に、黄色を白色に変換表示する機能を搭載しました。

白色と黄色の切り替え

白色と黄色の切り替えは、「Shift」+「Y」Key(YellowのY、ホYイトのY)でトグル切り替えできます。

s_ShiryokuTaiou-1.jpg


チャート画面背景色

色弱の為、チャート画面背景色が見にくいとのご意見も頂いています。

なるべく早く改修対応したいと思います。

チャートとしての指標やサインの視認性の点から、使える色の種類が12色位に限られています。

全てのご要望に対応することは中々大変ですが、具体的症状を教えてもらって、切り替え式で不必要な人と、必要な人との両立が図れるようにして行きたいと思います。





ページトップへ

powered by Quick Homepage Maker 4.20
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional