株式ソフトの決定版「株式管理」をご紹介しています。 「鞘取りソフト鞘取Master」も新規開発いたしました。

玉帳口座残高

FrontPageマニュアル新版 > 玉帳編 > Here   最新記述編 導入基礎編 チャート編 実践活用編

最新記述:2013-12-30 (月) 00:13:49

玉帳口座残高


玉帳の記帳データは、個々の取引の記帳データーから構成されています。

玉帳画面の表示の多くは、それらの記帳データの自動計算で算出表示されています。

証券会社の月次報告で、口座残高を確認した時は、その確認金額を凍結し固定保存する機能を作成しました。

「現金残高」コラムの開き方・閉じ方

玉帳画面の「現金残高」の項目名コラムをクリックします。

「残高確認」のコラム(列)が表示されます。

「残高確認」のコラム(列)を閉じる時は、「現金残高」又は「残高確認」のコラムをクリックします。

「株式管理」得意の「クリックで開いて閉じて」機能です。

s_TamachoKozaZandaka-1.jpg


約定期日・受渡期日

口座残高は、必ずしも玉帳の月末残高と一致しません。

株式取引は、約定ベースで玉帳に記帳しますが、実際の現金授受は4日後です。

証券会社からの月次取引報告書では口座残高は受渡期日ベースで作成されています。

この4日間に次月に跨ったり、株式資金を証券会社口座に預け入れ・引き出しを行ったりすると月末現金残高の表示が異なる場合があります。

この為、約定期日・受渡期日の表示変更機能を搭載しました。

玉帳の項目行の「約定日」の項目名コラムをクリックすると「受渡日」に表示変更となり、全取引が受渡日ベースで日付順に再作成表示されます。

s_TamachoKozaZandaka-2.jpg


現金残高確認の方法

玉帳を「受渡日」表示に切り替えます。

証券会社の月次報告の現金残高額を、玉帳の現金残高欄(列)の数字で照合をします。

一致する数値を見つけたら、その数値の横の「残高確認」コラム(列)をクリックします。

口座残高固定表示画面が表示されます。

表示行の取引日が表示されます。

s_TamachoKozaZandaka-3.jpg


口座残高固定ボタンを押します。

表示行の口座残高が転記表示されます。

s_TamachoKozaZandaka-4.jpg


口座残高が、証券会社の月次報告と一致していることを確認して、「保存終了」ボタンを押します。

玉帳画面の残高確認欄(列)にその金額が転記表示され、この金額が固定保存(凍結)されます。

s_TamachoKozaZandaka-5.jpg


今後は、残高確認の表示された取引日以前は、玉帳データは正しく記帳保存されている事となります。

「残高確認」と「現金残高」が異なって表示される場合は、それ以前の「残高確認」と「現金残高」が一致している取引日以降の記帳データーに異常が発生していることとなるので確認して修正を行うことが出来ます。

直近取引日での残高確認が一致していれば、記帳データーは正しく保存されている事が確認できるので、玉帳データを安心して信頼できます。

残高確認修正

残高確認を修正する時は、「固定解除」ボタンをクリックして「年 月 日現在口座残高」コラムを消してから「保存終了」ボタンを押します。

「年 月 日現在口座残高」コラムは、直右の玉帳現金残高を転記するだけで、直接の記入は出来ません。

TamachoKozaZandaka-6.jpg





文頭へ戻る   前項目:玉帳月次決算機能  次項目:資金勘定

powered by Quick Homepage Maker 4.20
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional