株式ソフトの決定版「株式管理」をご紹介しています。 「鞘取りソフト鞘取Master」も新規開発いたしました。

上場停止銘柄の検出

FrontPageマニュアル新版導入基礎編>Here   最新記述編  導入基礎編  チャート編  玉帳編  実践活用編

最新記述:2017-02-21 (火) 21:20:19

上場停止銘柄の検出

「株式管理」では、株価読込の時に新規上場銘柄は、自動検索自動登録されます。

一方、上場停止銘柄は、いつの間にか株価データーファイルから消えて行くだけで、上場停止の通知・表示はありません。

旧版の株式管理では、製作者にて、気の付いた時、見つけた時に銘柄の上場停止を銘柄リストに記録していましたが、中々精度高く更新する事は困難でした。

それで、新版「株式管理」では、「上場停止銘柄の検出機能」を搭載しました。

上場停止銘柄の検出機能

株価読込設定」画面の「標準設定」ボタンの下の「上場確認」チェックボックスコをクリックしてチェックマークを入れます。

JyouJyouTeisi-1.jpg


上場停止確認機能

銘柄の上場停止確認機能は、チェックマークを入た時のみ機能します。(「株式管理」を終了するまで)

上場停止確認は、株価の読込終了後、引き続き実行されます。

最新期日の株価データーの無い銘柄は、「上場停止銘柄」として、銘柄リストに記録されます。

ユーザーは適宜、月に1度位上場確認を行ってください。

ご意見を

如何考えられますか?
ご意見・ご要望をお寄せ下さい。






ページトップへ

powered by Quick Homepage Maker 4.20
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional